f:id:maruchan_seisan:20120425131900j:plain

「恋空」の中心花が咲き始めました。咲いてくれたのは嬉しいのですが、しかし、よく見ると、やはり、めしべ、おしべの部分が褐変していますね。中には縮れてるものや、無くなってるものもありました。

 

開花していた恋空の中心花を、ざっと観察しましたが、正常とおもわれるものを殆ど見つけられませんでした。

 

今日の信濃毎日新聞に、僕のいる地域の記事が出ています。

凍霜被害で県内果樹農家、収入ピンチ 離農者が出る懸念も信濃毎日新聞4月26日)

 

恋空も側花でなんとか対応できればよいのですが・・

 

自園地のふじの被害が少しでも小さくあって欲しいと祈るばかりです。

 

 楽しいことを書けなくて申し訳ありません。