f:id:maruchan_seisan:20150818095225j:plain

初紅しぼりとカエル。(カエルの苦手な方。ごめんなさい)

 

 

f:id:maruchan_seisan:20150818084602j:plain

初紅しぼり。

 

早生品種である、初紅しぼりを今日から収穫はじめました。

初紅しぼりの詳細はここにあります。

 

このりんごは熟期がよく揃います。鮮やかな赤。着色は一斉にぱっと来ます。一見するとベタに着色しているように見えるのですが、縞もちゃんと見えます。

 

初紅しぼりは輝(かがやき)というりんごの枝変わりなのですが、片親が紅玉なので枝の出具合が紅玉とよく似ています。初期生育が旺盛で枝が徒長しやすいですね。穏やかにある程度流して、節でコシを入れる感じで詰め戻して、樹勢のバランスをとっています。ちょっと強めの台木を使っているので、もっとわい性の強い台木で栽培するとまたちがった雰囲気で面白いだろうなとは思っています。樹齢が進むとだんだん豊産性になってくる感じです。

 

初紅しぼりは酸味は少なく甘味先行のリンゴです。パリッと咬んだときに、果汁がやや少ない印象ですが、咀嚼していると果肉の奥から甘味が湧いてくる様な感じです。

 

今日は全体の6割程度収穫。荷造りして直接ご注文頂いているお客様に発送します。農協を通して単独で市場出荷もします。

 

初紅しぼりに興味のある方は

まるちゃん農園までお問い合わせください。

 

 

下の写真今日午前中のファーストレディ。

f:id:maruchan_seisan:20150818083904j:plain真っ赤な果実と、ほとんど着色していない果実がまざってますね。