白塗剤ぬり。

f:id:maruchan_seisan:20161102150548j:plain

シナノスイートのバイアキシスの木。白塗剤塗ぬりやってます。

 

りんごに塗布できる専用の白いペンキを幼木に塗る作業を進めています。凍害防止の為に塗っているのですが、めくれかけている樹皮や、昨年塗ってひび割れて浮き上がったペンキなどは丁寧にこすり落として、表面を滑らかな状態にしてから地面から70~80㎝程の高さまでの幹にペンキを塗っています。今日でふじ以外は大方終わりました。

 

 本日は寝違えと腰痛で最低のコンディションで仕事していました。明日にはある程度回復していますように。

 

 ふじりんごは週明けから少しずつ収穫開始します。

 

 

 


 アメリカの自動収穫機の話題。2018年には実用化したいみたいですね。Vトレリス圃場での実験の様子が動画で紹介されています。認知センサーが感知しやすい様に枝は主幹から10インチの長さで切ったみたいですが、もともと着果面が平面ですからね機械の設計を考えるときも楽でいいですね。

シンプルに効率的に機械を動かすには平面的な樹形は重要でしょうが、これって結局人間も働きやすいですからね。人間が効率的に動ける畑は機械への応用も早い。これからのりんごは円錐や円柱ではなく平面的につくらいないとね。