辛くないサツマイモのスパイスカレー。

f:id:maruchan_seisan:20190528193125j:plain

カレー教室で習った知識と、スパイスカレーの本のレシピを合体させて作ってみました。自分のメモとしてレシピを記します。

 

★材料(4~5人前)

サツマイモ 200~300g

玉ねぎ 1個

トマト 1個

ニンニク 1片

シシトウ 2本

バター 大さじ1と1/2

サラダ油 大さじ1と1/2

塩 小さじ1

チキンコンソメ 1個(300mlお湯に溶かしておく)

 

★スパイス

クミンシート 小さじ1

ターメリックパウダー 小さじ1/2

カルダモン 4個

クローブ 2個

コリアンダー 小さじ1

 

★準備

1、サツマイモをひと口大に切り、水からゆでる。沸騰して5分程度ゆでてからざるにいれておく。

2、トマトを湯むきし1センチ角ぐらいに切っておく。

3、玉ねぎを1~2センチ角にみじん切りしておく。

4、ニンニクをつぶしてみじん切りにしておく。

 

★手順

1、サラダ油にクローブとカルダモンを入れて5分ほどあたためる。

2、バターを加え焦げないようになべ底に広げ、クミンシードを加える。

3、香りがたったら、すぐさま玉ねぎを投入。中火で5~10分程度炒めて少しあめ色にする。

4、ニンニクを投入。とてつもなく良い香りがしてくる。

5、トマトを投入。トマトをへらでつぶす感じで混ぜてなじませ3~5分炒める。

6、ターメリック、塩、コリアンダーを加え、少しなじませるように炒めて、チキンコンソメ300ml溶液を加えてから茹でたサツマイモを加える。

7、弱火で10分程度煮てから塩加減を調整して完成。

 

以上です。

塩は少なめにしています。結構甘い感じのカレーになります。バターはあまり多すぎない方がいい気がします。

スパイシーな感じより、バターとイモの甘い感じが勝っています。ここをもう少し改良したいと思っています。甘いけれどスパイシー。それが理想です。

少しひき肉を入れるか、味噌なんかいれたらどうなるだろうか。いや足し算より引き算をした方がいいのか、そんなことも考えたりしています。

 

このレシピの味の保証は100%しません。

 

参考資料

 

こんなことを書いていますが、仕事は毎日忙しくしています。

 

f:id:maruchan_seisan:20190528163926j:plain

春紅玉。大きくなってきています。