f:id:maruchan_seisan:20200522163235j:plain

ぐんま名月/M9。シングルのマルチリーダー

 

イタリアのGuyot systemよりも一段階前のような雰囲気ですが、軸バランスをどのように取るべきかの試験をしている様子です。世界のりんご栽培の最前線はいかに効率的に平面構造をつくりrobot-readyな畑にするかっていう方向です。まるちゃん農園にロボットは多分来ることはないですが、ロボットが効率的に働いてくれる平面構造をもつ果樹園というのは結局のところ人間も安全に効率的に働くことができると思います。

f:id:maruchan_seisan:20200519152241j:plain

秋映/M9、2年生、樹間1m。

 

f:id:maruchan_seisan:20200519152638j:plain

-紅玉。中心果12㎜ぐらい。

 

今年は花は沢山咲きましたが、生育のばらつきが大きいと感じます。

 

自分が飽きないように各園地に見どころを作っているのですが、それらに動きが出てきて面白くなってきました。さて状況に合わせて次々に手を打っていこう。

f:id:maruchan_seisan:20200512173155j:plain

シナノスイートの様子。写真中央の実は横径5.5㎜。

 

りんごの花は大方散りました。果実が日に日に大きくなってきています。

摘果を進めつつ、苗のお世話と、この春定植した苗木の様子を見守りながら過ごしています。5月も中ほどになってきて、病気などで調子の悪い木や、苗がはっきりしてきました。