f:id:maruchan_seisan:20140723152225j:plain

大滝山、蝶ケ岳分岐点にて。標高約2600m。

 

2014年大滝山整備登山が無事終了しました。松本市安曇野市在住の20~70代の総勢25名の大パーティでの整備登山となりました。今年で整備をはじめて6年目となりますが、これまでで最大の参加者となりました。

今年の整備登山では作業中に何人もの登山者と行き合い、こんな事はこれまでになかったので(たまたまかもしれませんが)、この山の知名度も少しずつなのでしょうけれど上がってきているのだろうなと感じました。

今回の山行は天候にはまったくもって恵まれず、夕陽も星空も朝日も見ることは叶いませんでしたが、夕食後、山小屋の中で参加者皆さんでわいわいお話しできましたので、これはこれで素敵な時間となりました。

一般参加で来て下さったある女性が帰りの車中にて、少し腰痛があり、頂上まで距離もあるから歩き通せるか不安だったけれど、最後まで自分の足で歩けてとても自信になりましたと話されていました。

この自信がまた今後、色々な山に足を運ぶ後押しになればなと思います。

 

余談ですが、大滝山は信州100名山にはいってるのですね。へぇ~。笑。