槍ヶ岳の番組。

f:id:maruchan_seisan:20190103124454j:plain

松本駅前播隆上人像。

 

昨日、槍ヶ岳山荘のテレ番組が長野県で放映されていました。

 この中で登場する播隆登山隊に僕は以前参加(2014年9月)したことがあって、お坊様の皆様と槍ヶ岳に登ったのですが、そのとき、播隆窟に祀る仏像を参加者全員で分担して運び上げたのでした。なかなか特殊な思い出であります。

槍ヶ岳の穂先に登った時に、あれはどこのお坊さんだったか忘れましたが「私、高いところ苦手でして端には立てません」と申されていた。今は梯子が掛かって子供でも穂先に立てるが、昔は無かった訳だし、開山した播隆上人や中田又重はそもそも何もない所に道筋をつけたのだから、その苦労(危険)は並々ならぬものであったのだろうと、穂先の高度感やら岩肌のゴツゴツした感じを体感しながら思っておりました。あと余談で、同行した若いお坊さんから坊さんの婚活事情をきいたり、ちょっと騒ぎすぎて怒られたり、これもまぁ特殊な思い出となりました。

 

f:id:maruchan_seisan:20140906122958j:plain

2014年9月6日撮影。