支柱にワイヤーを固定。

 
支柱にワイヤーを固定するKAB Clips使用の動画です。今春から一部の畑に導入です。KAB Clipsは結束バンドで支柱に固定することができます。動画では耐候性の長さ30㎝、幅7.6㎜のリピートタイを用いて単管パイプに固定しています。リピートタイですから何度でも着脱可能です。使用する結束バンドの長さを変えることで、様々な太さ、素材の支柱で使うことができます。クリップにはネジ穴もありますので、より強力に固定する必要がある場合はネジで固定することもできます。
実際に使ってみた感想ですが、非常にスピーディにワイヤーを支柱に固定することができます。既存の金属製のフックバンドの場合は、フックバンドを先に支柱に通して、ワイヤーを通したい高さでボルトを締めて固定し準備しておく必要がありますが、このクリップの場合、先にワイヤーを張り、後から任意の高さで固定できますので、作業がとても楽になります。ワイヤーはクリップの互い違いの二つの爪の中を通っているだけなので、後からテンションを掛け直してもクリップが引っ張られることはありません。とても単純で合理的な構造のクリップです。
植物の生育に合わせてワイヤーを追加したり、簡易にワイヤーを張って何かを吊るしたい場合に大いに役立ちそうです。
しばらく使ってみて強度等実際どの程度のものなのか様子をみたいと思います。
・KAB Clpis : Kliponサイト
・お問い合わせ先
(有)アーテック
TEL 045-982-2810